日本臨床心理カウンセリング協会の公式ホームページです。

JACCへのお問い合わせ
<<  2021年09月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
イベントインフォメーション
企業の方へ
カウンセラーの方へ
オススメ書籍
協会刊行物
心理カウンセラーサポートサイト JACCブログ 
カウンセラー検索ナビ
ダイアログキャンプ
こころ相談室 KEICHO
携帯サイト
カウンセラーサポートサイト

JACCより心理カウンセラーへ有益な情報をお知らせしています。
掲載されている情報については、直接、主催者へお問い合わせください。

2014年5月3日8(土)・4日(日)・5日(月、祝)開催 「プロセスワーク、ゴールデンウイーク・集中セミナー~共依存、ラブ・アディクション、パーソナリティ機能障害~」<東京>  [2014年04月03日]
■2014年5月3日(土)・4日(日)・5日(月、祝)開催
「プロセスワーク、ゴールデンウイーク・集中セミナー
 ~共依存、ラブ・アディクション、パーソナリティ機能障害~」<東京>

主催:プロセスワーク研究会

●このような方へお薦め!
 共依存に関心のある方
 共依存で困っている方(初心者OK)
 心理職の方
 対人援助の力を身につけたい方

プロセスワークの日本の第一人者である富士見ユキオ先生の専門家向けのセミナーのご紹介です。

参加を希望される方は、以下の内容をご確認の上、直接主催者へご連絡ください。

_____
        講師:富士見ユキオ先生からのメッセージ _____
 
3日間、共依存のテーマに集中して、その基本から具体的取り組みまで、みなさまと学べる機会を楽しみにしています。1日のみのご参加も大歓迎です。

1)先日終了した連続講座では、今までにないくらいたくさんの方にご参加いただき、ご好評をいただいた、「共依存」の集中セミナーです。

(a)今回は、「共依存」の基本を、今まで以上に分かりやすくお話しするところから始めます。

(b)また、「共依存」の事例発表をいただいた中で、多くの方の関心を引いた「ラブ・アディクション~恋愛嗜癖/「<愛>依存症」~についても取り上げます。

(c)共依存を取り扱っていると、共依存の癒し、共依存からの回復には、自己愛性パーソナリティ障害、境界性パーソナリティ障害などといった「パーソナリリティ機能障害」と取り組む必要性がわかってきます。

共依存とパーソナリティ機能障害の関係についても今まで以上に詳細に見ていきます。

2)共依存は、タバコ、酒、薬物、買い物、セックス、スピードなどといった、各種依存症/嗜癖と、深く関連しています。
その関係についてもお話しします。

3)共依存は、個人的には、「主体性の弱さ」、母子関係的には、「過干渉/過保護なのに、見捨てる/放置する/遺棄するタイプの母」と「子ども」の関係、家族的には、「境界線の弱い、混沌とした融合的的でヒエラルキーの曖昧な家族」などの各点から見ていくと、有意義です。

4)今回のセミナーでは、「共依存」について、個人療法的に、カップル/夫婦療法的に、家族療法的に、つまり、トータル/ホリスティックに捉えていきます。

共依存について関心はあっても、専門的知識や理解が全くない、という方にも良くご理解いただけて、有益になるセミナーを意図しています。

*心理カウンセリングの専門家の方のみならず、対人援助職の力を、将来にわたって身に着けたいと考えている一般の方、このテーマにご関心のある初心者の方、特に、共依存で困っている方、カップル/夫婦、ご家族のご参加を、歓迎させていただきます。



【日 時】2014年5月3日(土)・4日(日)・5日(月、祝)
      各日:10:00~17:00(開場:各日、9:50)


【参加費】1日20,000円+消費税(8%)
      2日間38,000円(2,000円割引)+消費税
      3日間55,000円(5,000円割引)+消費税
      ※
1日のみのご参加も大歓迎です。


【講 師】
◎富士見ユキオ

 認定プロセスワーカー、
 ホリスティック&トランスパーソナル心理セラピスト、
 開業心理療法家、臨床心理士

◎岸原千雅子
 アーニー・ミンデル&エイミー・ミンデル認定のセカンド・トレーニング教師
 ホリスティック&トランスパーソナル心理セラピスト
 臨床心理士、IFA認定アロマセラピスト

【会 場】東京都内赤坂、富士見心理面接室
      ※会場が小さいため、定員いっぱいになる可能性があります。
      ※ご関心がある方は、お早めにお申し込みください。


【連絡先】プロセスワーク研究会
     email:qwl03722@nifty.com
     fax:03-5570-2860

Posted at 14:14